WIP(起業家育成制度)

次世代経営者候補への切符を掴め、新規事業創出しイノベーションを起こせ!

新規事業創出する人材育成のためのイントレプレナープログラムです。既存のビジネスに捉われずイノベーションを起こす人材を育成するために安定した基盤でチャレンジできる風土と新規事業創出ための充実したプロセスがあり、外部教育機関の支援や現役の起業家の講師のもと充実したカリキュラムで事業計画を構築、実践経験フェーズ、事業計画フェーズを踏まえ新規事業立ち上げ、そして事業部長として従事します。事業が軌道に乗れば分社化も夢じゃない、ウィルオブ・ワークでイノベーションを起こすビジネスパーソンを目指しませんか!

WIP(起業家育成制度)はグループ企業全体で開催されるイベントとなります。

起業家育成制度

WIPの特徴

  • 社歴・役職完全無視
  • 社内外のスタートアップにてワーク
  • 社外のメンバーとのチームアップ
  • 外部教育機関の業構想力養成講座を受講
  • 起業家および起業サポーターが講師

WIPの流れ

WIPの流れSP WIPの流れPC

WIPの実績

テックレジデンス事業

私たちはコンセプト型賃貸住宅の企画・運営事業を行っています。具体的には現在、東京の恵比寿、目黒三田、二子玉川で「ITエンジニア/クリエイター」に特化した“テックレジデンスシリーズ”を運営中。入居率や回転率を重視した運営ではなく、居住空間で生まれるコミュニティ価値を重視した運営を行なう事で、業界にイノベーションを起こしたいと考えています。 まずは「エンジニア」をコンセプトに、コミュニティから生まれるアイデアで…日本におけるIT業界の盛り上がりに影響を与えたいと考えています。

テックレジデンス事業

3D クラウド事業

3D特化(工業デザイン,3DCAD,3DCG,3Dスキャン,3Dプリント)のクラウドソーシングサービスから、ディレクションサービスを企画。法人個人問わず、3Dデザイン/データ制作/プリントを必要としている方たちと、必要な技術/ツールを持っている方をマッチングする3DWORKというサービスを展開しました。マッチングプラットフォームとしての立ち位置をメインに、サービス導入支援のためにディレクションサービスも取り入れた事業です。

3D クラウド事業
ページトップ