成約数5倍!営業代行サービス「Seiyaku」が営業課題の解決に貢献

2020年6月22日のサービス開始以来、10月末時点で300社以上からのお問い合わせを頂いている営業代行サービス「Seiyaku」。

なぜ、そこまで顧客から選ばれるのか。

今回は東証一部上場企業ウィルグループのグループ会社ウィルオブ・ワークが提供するSeiyakuのサービス内容から料金体系までを一挙解説いたします。

合わせて導入事例もご紹介いたしますので、営業代行の導入を検討されている企業の担当者は是非ご一読ください。

営業代行の導入を検討中・・・ウィルオブの「Seiyaku」とは?

営業活動に関して、課題を抱えている企業は多くいらっしゃるのではないでしょうか?
ターゲット選定から受注後のアフターサポートまで実施する営業活動の中で、外部に依頼できるものは営業代行会社に任せてみませんか。
きっと自社の営業課題の解決に繋がるはずです。

営業代行『Seiyaku』のサービスを確認する

「Seiyaku」とは

「Seiyaku」はウィルオブ・ワークが提供する、全国で業界問わず対応する営業代行サービスです。

キーマン、責任者に的確にアプローチするための戦略立案をはじめ、質・スピードを両立させた営業支援サービスを展開することで、企業の営業活動をサポートしています。

「Seiyaku」が選ばれる理由

2020年6月のサービス開始以来、問い合わせの絶えない「Seiyaku」。

なぜここまで選ばれ続けるのか?

それは、営業代行を利用する企業が持つ課題を解決できるノウハウを持っているからです。

ここでは、営業代行を利用する企業の特徴と合わせて、「Seiyaku」が課題解決をしてきた理由をご紹介いたします。

営業代行を利用する企業とは

実際にどのような課題を抱える企業が営業代行を利用しているのか。

代表的なものをいくつか見てみましょう。

営業職の採用が困難である

営業職のイメージは「厳しい」「ノルマが大変」というマイナス面が表に出てしまい、営業で働きたくないという方が多く見受けられます。

そのため、だんだんと営業職の採用が難しくなってきている現状があります。

また、企業側においても新型コロナウイルスの影響もあり、新規で営業職を採用すること自体にリスクを感じるという声も増えてきています。

とはいえ営業職はどんな企業でも必要な職種であるため、採用課題の解決を図るために営業代行を利用する企業が増えています。

自社拠点のないエリアでの顧客開拓が必要

事業で営業エリアの拡大を図ろうとする場合、必要となるのが拠点と顧客開拓です。

新たに拠点を増やそうと思うと、時間や労力といったコストが大幅にかかりますが、全国的にエリアをカバーしている営業代行会社であれば、新たに拠点を用意する必要がありません。

営業ノウハウがない

商品やサービスの開発力はあっても、営業ノウハウがないためにセールス手法に困っているという声も多く聞きます。

実際にどうやって顧客を獲得したらいいのか、どのような提案が有効なのかが分からない。

こうした課題の解決を図るために、営業代行を利用されるケースも増えています。

「Seiyaku」の特徴

前述の営業課題を解決できるSeiyakuの特徴を4つご紹介いたします。

年間約500名の正社員採用実績と供給力

「Seiyaku」の運営会社であるウィルオブ・ワークは、全国幅広いエリアで年間約500名の正社員人材を採用しています。

帰属意識をしっかりと持ち、定着率が高い人材を営業人員として配置しておりますので、安定した人材供給を可能としています。

また有期雇用人材と比較して4分の1の離職率となっているため、離職率の高い営業職において、高い定着率を誇っています。

全国50拠点以上のエリアで営業活動を展開

全国52拠点を持ち、各エリアの特性も熟知しているため、日本全国において高いサービスレベルを提供することが可能です。

また、全国の拠点網を活かすことで、成功事例の横展開を円滑に行うことができるため、新エリアの垂直立ち上げにも貢献可能です。

「Seiyaku」の営業ノウハウを継承することが可能

「Seiyaku」を運営するウィルオブ・ワークは20年以上の営業実績があり、組織全体で営業力が高い人材派遣会社です。

そのため、Seiyakuを利用いただける企業には長年の経験から得た営業ノウハウを継承することが可能です。

また毎週提出する営業活動のレポートでは、営業活動における細かい情報を提供いたしますので、企業のマーケティング活動に貢献することも可能です。

専属の営業担当を配置

ご契約いただいた企業には専属の営業マンを配置いたします。

複数の商材を取り扱う販売代理店様とは違い、ご契約いただいた企業の商材のみに集中し、営業活動を実施いたしますので、実績向上に貢献することが可能です。

「Seiyaku」が提供するサービスラインナップ


以下に記載する内容が「Seiyaku」のサービスラインナップです。

代表的なものをいくつか見てみましょう。

市場調査・マーケティングリサーチ

営業活動において欠かせないプロセスである顧客調査、市場調査や競合調査による分析、マーケティングリサーチによる予測や考察を通して、市場シェア拡大を目指します。

ターゲットの選定

市場調査をもとに20年以上の営業実績から業界問わず全国エリアで営業活動が可能です。

適切なターゲット選定と営業展開を戦略的に決定いたします。

営業戦略立案・営業支援

Seiyakuの強みである営業ノウハウによる戦略立案から、マニュアル整備、プロセス改革、セールス人材育成などの営業支援を行っています。

営業戦略立案でお悩みの企業を課題解決へ導きます。

テレアポ・テレマーケティング

アウトバウンドの新規顧客獲得だけでなく、インサイドセールスなどの顧客育成やデータ分析、相手のニーズを聞き出す市場調査など”電話”で企業の営業活動をサポートいたします。

商談・成約

「Seiyaku」のエキスパートが顧客に代わって戦略的に営業活動を実施。

飛び込み営業、訪問営業、インサイドセールスからフィールドセールスによるクロージングまで、企業にとって最適な方法で商談率と成約率の向上を実現します。

アフターサポート

「Seiyaku」の運用が始まった後もお困りの際は、随時、近況やご不安な点をお伺いいたします。

定期的にサービスのヒアリングを実施し、より成果向上する為の活用方法をご提案いたします。

上記サービスのうち、テレアポ・テレマーケティングのみを依頼したいや、全ての営業活動をアウトソーシングしたいなど、企業の要望に合わせたサービスを提供することが可能です。

料金体系


営業代行会社の料金形態は大きく分けて「固定報酬型」「成果報酬型」の2つがあります。

会社によっては、その2つをかけ合わせる「複合型」もあるので、どのような料金形態かも会社を選ぶポイントとなります。

こちら、詳しくは「営業代行会社は成果報酬型がいいの?選ぶ時のポイントや費用など徹底解説」でも解説しているので、そちらも合わせてご覧ください。

「Seiyaku」は、基本的には固定報酬型で、営業活動を行っており、初期費用に関しましては完全無料で提供することが可能です。


上記は基本的な料金体系ですが、プロダクトに合わせた費用・料金形態で対応することも可能です。

事例紹介

最後に「Seiyaku」の導入事例をご紹介いたします。

A社商材:クラウドサービス

B社商材:サブスク型クラウドシステム​

C社商材:SNSサービス

まとめ

以上、営業代行サービス「Seiyaku」についてご紹介させていただきました。

営業代行会社の業務内容は、会社によってさまざまです。

また対応エリアも異なるため、業務内容が自社に合うと思ってもエリアが対象外だと依頼できません。

ご紹介した「Seiyaku」は全国対応しているほか、企業に合わせて業務内容をカスタマイズすることが可能です。

ご興味がございましたら、お気軽にお問い合わせください。

どんな営業課題でも「Seiyaku」が解決へ導きます

自社の営業課題は解決できるのだろうか・・・?
「Seiyaku」は一度、課題や悩みを伺ったうえで、最も有効な解決策を提案しています。まずは、お気軽にお問い合わせください。

営業代行『Seiyaku』へ相談する
ユーザー画像
採用ジャーナル 編集部

ウィルオブ採用ジャーナルの記事を制作・配信している編集部です。
20年以上人材支援をしているノウハウから、総務・人事・営業担当者の皆様のコストカットや業務効率化に役立つ情報を発信していきます。