受付終了しました

助成金活用もできる!介護職員のキャリアアップ支援〜講師出張型実務者研修とは?~

助成金活用もできる!介護職員のキャリアアップ支援〜講師出張型実務者研修とは?~
日時 06月18日 (金) 15:00-16:00
開催場所 ZOOM配信
定員数 100名限定
料金 参加無料
必要なもの

2020年10月に開始された特定処遇改善加算・2021年4月の介護報酬改定におけるサービス提供体制強化加算にそれぞれ新たな最上位評価区分が創設されるなど、介護福祉士の割合や長期勤続者を抱える事業所に対する加算が拡充され、介護福祉士ニーズは近年ますます高まっています。

また、介護職員の採用や定着、介護サービスの質の向上といった観点からも、介護福祉士に限らず「職員に対する資格取得やスキルアップ」「キャリアアップ支援の取り組み」の重要性は増しています。

このような背景のなかで、弊社の講師出張型実務者研修サービスのご依頼やお問い合わせをいただく機会も著しく増え、また、介護福祉士国家試験の受験予定者の有無にかかわらず、多くの介護施設様が無資格者を含む職員のキャリアアップ支援を重視されていることが伺えました。
 
今回のウェビナーでは、上記のような全体背景や介護職員のキャリアアップ支援としての実務者研修、助成金活用事例などを共有してまいります。

ウェビナーの最後には質疑応答の時間も設けております。
ぜひご参加ください。

〈本ウェビナーはこの様な課題を解決します〉
・実務者研修やキャリアアップ支援に関する理解を深めたい
・助成金活用方法について知りたい
・講師出張型実務者研修サービスの内容を知りたい

受付終了しました

プログラム

・介護職員に対するキャリアアップ支援ニーズの高まり
・助成金活用事例の共有
・実務者研修とは?
・講師出張型研修サービスについて

登壇者の紹介

塚本健二

塚本 健二

株式会社ウィルオブ・ワーク
ヘルスケア事業部 事業開発室 キャリアソリューショングループ
ウィルオブ・ケアアカデミー 主任講師
(介護福祉士、実務者研修教員講習会修了)

医療法人に就職後、介護士として介護老人保健施設や通所リハビリテーション部に勤務、介護福祉士取得後は管理者として訪問介護事業所の設立・運営や別法人で介護付き有料老人ホームへの施設経営に携わる。
株式会社ウィルオブ・ワーク入社後は介護士派遣部門の支店長を経験後、介護資格スクール事業ウィルオブ・ケアアカデミーの主任講師として実務者研修、初任者研修、技能実習生介護講習など数多くのを講義を担当。

角陽輔

角 陽輔

株式会社ウィルオブ・ワーク
ヘルスケア事業部 事業開発室長

2014年に中途採用で、株式セントメディア メディカルサポート事業部(現:株式会社ウィルオブ・ワーク ヘルスケア事業部)に入社。北九州支店立ち上げ後、九州エリアマネージャー、中四国九州営業部長、マネジメントサポート部長を歴任。
現在は事業開発室長として外国人材受け入れ支援、介護資格スクール、ストレスチェックなど複数の介護業界向けサービスを統括。

受付終了しました