【2021】販売代行会社7社徹底比較!選定ポイントや各社の特徴を解説

ライフスタイルの急速な変化に合わせて、リテール業界の店舗運営においても変化が求められています。

この状況の中、店舗展開をしている企業の課題として、店舗運営力、コストの削減、キャッシュフローの改善が挙げられます。

利益を重視した店舗運営を行い、販管費、人材雇用のリスク、企業の工数を最小限にしながら店舗展開が可能という点で、販売代行サービスを利用する企業が増えています。

本記事では販売代行サービスを展開する7社を各代行会社の特徴を踏まえて紹介します。

店舗運営にお悩みで販売代行の利用を検討する際の参考になれば幸いです。

ウィルオブ 販売代行

販売代行とは

販売代行とは、外部委託という形で店舗を持つ企業の販売業務・店舗運営を企業に代わって行うアウトソーシングサービスです。

販売代行を利用した場合、店舗の出店は企業が行い、販売代行会社が雇用する社員やスタッフが販売代行会社の労務管理のもと、店舗運営を代わりに行います。
販売代行とは

販売代行会社を利用するメリット

販売代行を利用する最大のメリットは、運営全てを任せることで企業側が人材雇用のリスク回避、運営コストや企業側の工数を大幅に削減できることです。

短期イベントでの店舗運営や採用難と言われるエリアや新規ブランドの出店では、販売スタッフの採用や教育にかかるコストは計り知れません。

採用コストを削減しながら雇用のリスクを回避できるため、企業側の店舗運営の負担を大幅に減らすことが可能になります。

利用する際のメリットや注意すべき点についてはこちらの「アパレル業界注目の販売代行サービス!導入数が増えている理由を徹底解説」で詳しく解説していますので、参考にしてください。

販売代行会社を選ぶポイント

販売代行会社
販売代行の利用は、重要な経営判断となる場合がほとんどです。

ポイントをしっかりおさえて、自社に合った代行会社を選定しましょう。

これまでの実績の確認

代行会社といっても、対応できるブランドや業務内容や地域は各社異なります。

会社の規模や地域に特化していることが、自社に合っているとは限りません。

販売代行会社の公式サイトに導入事例として掲載されているケースが多いので、自社の展開するブランドや業務内容に対応できる実績をあらかじめ確認することが重要です。

各会社の実績を知ることで、ミスマッチがなく代行会社を選ぶことができます。

エリア特性の知見

エリアにより地域特性の差があります。

地域特性の知見がないことには、店舗展開を成功させていくのは難しいと言っても過言ではありません。

今までリテール業界では、地域に特化した地場の販売代行会社に依頼して、店舗展開をする事がほとんどでした。

しかし最近は、全国展開の販売代行会社もエリア特性の知見を持っているため、代行会社を一本化して費用対効果を高める企業も増えており、選定ポイントとしても欠かせなくなっています。

柔軟な対応

依頼する側にも事情があるように、代行会社にもできること・できないことが存在します。

金額(報酬額)が分かりやすい例ですが、契約関係も調整が難航しやすく注意が必要です。

依頼側の課題を本質的に捉えて柔軟な対応ができる代行会社にすることで、店舗運営の成功の道が切り開けます。

販売代行会社を比較する

選定する際の重要なポイントをご説明しましたので、ここからは各代行会社の特徴を確認していきましょう。

ウィルオブ・ワーク

販売代行ウィルオブ

【公式サイトはこちら】

<3つの特徴>

  • 東証一部上場ウィルグループ運営、全国50拠点でサービス展開
  • 短期の催事出店からアパレルやライフスタイル雑貨の店舗運営代行まで450店舗の実績
  • 正社員中心の販売力に長けた人材の配置と高水準の定着率、要望に応じて店舗単位でのSNS運用も対応

クレセントアイズ

販売代行クレセントアイズ

【公式サイトはこちら】

<3つの特徴>

  • 全国規模での複数店舗を一括して代行が可能
  • ファストファッションからラグジュアリーまで幅広いブランドショップの立ち上げや運営の実績
  • 質の高い接客に定評があり、スキル向上の指導やサポートメニューも豊富

タス

販売代行タス

【公式サイトはこちら】

<3つの特徴>

  • 北海道から福岡まで対応実績あり
  • アパレル・コスメを中心としたカジュアルブランド運営多数
  • すべての販売員を直接雇用し「販売のプロフェッショナル」の名に恥じない豊富な人材力

ディースパーク

販売代行ディースパーク

【公式サイトはこちら】

<3つの特徴>

  • 関東圏、関西圏、東海圏を中心に展開
  • 洋菓子販売や百貨店やショッピングビル催事出店の実績多数
  • 飲食・フード・アパレルなど業界に特化した人材サービスを展開しているため優秀な人材確保が可能

SRL(エスアールエル)

販売代行SRL

【公式サイトはこちら】

<3つの特徴>

  • 西日本を中心にサービスを展開
  • 感度の高いセレクトショップの実績多数
  • コンサルティングとして要望に応じてVMD提案やバイイングも対応

エス・グルーヴ

販売代行エスグルーヴ

【公式サイトはこちら】

<3つの特徴>

  • 全国の百貨店やファッションビル、大型アウトレットなど、幅広い店舗形態を代行
  • スポーツブランドの実績多数
  • 直営ブランド運営と人材サービス事業の実績による確かなノウハウを保有

大丸松坂屋セールスアソシエイツ

販売代行エスグルーヴ

【公式サイトはこちら】

<3つの特徴>

  • 大丸松坂屋百貨店100%出資の販売会社
  • 百貨店の店舗運営経験者を配置しスタッフ指導や店舗運営を支援
  • 百貨店販売のノウハウにより根強いファンを生み出す接客力

まとめ

現在、店舗運営をするリテール業界は厳しい状況が続いています。

リテール業界の変化に対応するには、信頼のおける外部のパートナーの力を借りることも選択肢の一つです。

販売や店舗運営で課題をお持ちでしたら、まずはご相談を

店舗運営においてのお悩みや課題は企業さまによってさまざまです。これまで解決できなかった課題を解決するには、一部の業務を外部へ依頼するのも1つの手段です。
まずは代行会社の話を聞くことから始めてみましょう!

『ウィルオブ販売代行』の資料請求・話を聞く
ユーザー画像
採用ジャーナル 編集部

ウィルオブ採用ジャーナルの記事を制作・配信している編集部です。
20年以上人材支援をしているノウハウから、総務・人事担当者や事業責任者の皆様のコストカットや業務効率化に役立つ情報を発信していきます。